日本CI協会はマクロビオティックの創始者桜沢如一によって創設された日本で最も歴史のあるマクロビオティックの普及団体です。

home クッキングスクール イベントのご案内 書籍紹介 ショップ・レストラン情報 リンク アクセス お問い合せ



■書籍紹介
■トピックス
■日本CI協会本
■桜沢如一の書籍

月刊マクロビオティック
食養生や料理レシピなど最新情報が満載です。

■最新号目次
■ご入会の案内
■図書館
■別冊シリーズ

マクロビオティックWeb

マクロビオティックWeb

マクロビオティック商品の商社オーサワ

マクロビオティック商品の商社オーサワ

リマネットショップ

 

Home書籍トップ桜沢如一の書籍シリーズ > 健康の七大条件

桜沢如一の書籍シリーズ

健康の七大条件

健康の七大条件

 

健康の七大条件

【難易度】 ★★★☆☆
桜沢如一著 1,000円+税
発行元:日本CI協会

健康とは「病気でない状態」ではありません。この本は真の健康についての7大条件について書かれています。
中でも、第7番目の「決してうそをつかない」という条件は、正義、精神、絶対などの「見えない世界」の大切さに言及しています。

リマネットショップ

本のソムリエから見た桜沢本!

本書は、桜沢さんの人生最後にして最大の贈り物が書かれた一冊です。

晩年70歳にして、ついに辿り着いた健康の七番目の条件とは?一体どんなものか、とても気になりますよね。それは「正義」です。桜沢さんのいうところの「正義」とは何でしょ うか。我々が思うところのものと共通するのか、全く違うのか。興味深いところです。

正義とは何か、その謎を解くべく、言葉を一つ引用しますね。「私のオソラク最後の最大のオクリモノ、健康と幸福の第七の条件は「正義」というコトバの実用化、実生活化であ る。第一から第六の条件全体よりも、ハルカニ大切な条件である。比べモノにならないモノである。」ちなみに、重要度を百点満点にして例えるなら、正義だけで健康の七大条件の 半分以上に値するとのことです。

これだけでは、まだ分かりにくいと思いますので、もう少し引用してみましょう。「正義という概念は人間にとって最も重大なモノである。正義は宇宙の秩序、これこそ精神の奥儀であり、神通力の秘儀である。
これこそモロモロの奇蹟を生むモノである。」正義が、見えてきたでしょうか?

正義のスゴさを続々と語る一方で、次のようにも言っています。「見える世界」だけしか見ないで、「見えない世界」をナイモノときめている人々にとっては、最もツマラナイ、最もカラッポーの袋みたいなモノである。」あらら、少し混乱してきましたか?(笑)。究極的には、「正食の行者、正義のみに生きるモノは不可能を知らない。」というところに辿りつくようです。

この最も大事な正義について、上の引用だけで掴めた方もいらっしゃるでしょうし、全くピンとこない、という方もいるかと思います。是非、この機会に本書で確かめてみてくだ
さい。ダイジェストで16項目書かれているところもありますよ!

(月刊マクロビオティック2014年8月号「団長が紐解くG・Oの世界」より)

団長 団長/だんちょう
年間1,000冊以上の読書を楽しむ「本のソムリエ」として、ロックバンド「一里塚華劇団」のVo.& Guitar、ラジオDJ、作家等として世界30ヵ国で活躍中。
学校や図書館での読書講演や読み聞かせ、テレビや雑誌でのお勧め本紹介など、老若男女から幅広い人気を集める。
www.honsom.com
▼ 桜沢如一書籍シリーズ一覧へ戻る