日本CI協会はマクロビオティックの創始者桜沢如一によって創設された日本で最も歴史のあるマクロビオティックの普及団体です。

home クッキングスクール イベントのご案内 書籍紹介 ショップ・レストラン情報 リンク アクセス お問い合せ

セミナー・講演会
定期健康講座
お申込み方法

スタートセミナー



月刊マクロビオティック
食養生や料理レシピなど最新情報が満載です。

■最新号目次
■ご入会の案内
■図書館


マクロビオティックWeb

マクロビオティックWeb

マクロビオティック商品の商社オーサワ

マクロビオティック商品の商社オーサワ

リマネットショップ

第11回マクロビオティック医学シンポジウム終了しました。

第11回マクロビオティック医学シンポジウム

今回は3月20日に引き続き、腸内環境をテーマにしたシンポジウムです。

腸内細菌のエサとなり便になる食物繊維を取り上げ、食物繊維研究の第一人者で、大麦の活用をすすめる大妻女子大学 家政学部 青江誠一郎 教授をお迎えします。

食物繊維はどのような働きをしているか、食物繊維が腸に与える影響など、基本的な知識を含めてご講演いただきます。

また、医学的な立場から生命科学振興会 渡邊昌理事長、マクロビオティックの立場からリマ・クッキングスクール講師 小林薫音満を加えたパネルディスカッションでは、具体的なレシピの提案や質疑応答などを予定しております。たくさんの方のご参加をお待ちしています。

第11回マクロビオティック医学シンポジウム
「玄米と大麦で腸内環境を調える!

【日時】
2017年11月19日(日)
開会:13:00/閉会16:00
(開場:12:15)

【参加費】
事前申込/会員:2,500円 一般:3,000円
当日/3,500円(会員・一般共通)
※定員に達した場合、当日参加の方はご入場できないことがあります。あらかじめご了承ください。
※乳幼児連れでのご参加はご遠慮ください。

【事前申込締切】11月13日(月)
※定員
に達し次第、締切になります。(定員:120名)

【会場】
AP西新宿 6F【アクセス】
新宿駅 西口より徒歩 約6分

第8回マクロビオティック医学シンポジウムの模様 ※第10回シンポジウムでの公開トークの様子

INFOMATION

プログラム 会場地図
13:00〜14:10 【基調講演】
食物繊維の基礎知識と効果的な摂取について
青江 誠一郎
14:10〜14:30 休憩
14:30〜16:00

公開トーク・質疑応答
青江 誠一郎
渡邊 昌
小林 薫音満

3 人による公開トークでは、青江先生がすすめる“大麦” は玄米との相性がよいので、小林講師よりレシピのご提案もいたします。また、皆様からの質問にもお答えいただきます。

※プログラムは変わることがあります。

【詳細チラシはこちら】



【GoogleMap】

東京都新宿区西新宿7丁目2番4号
新宿喜楓ビル
TEL:03-5348-6109

JR・小田急・京王・都営新宿線・地下鉄丸ノ内線「新宿」駅から徒歩約6分、都営大江戸線「新宿西口」駅徒歩約1分、西武新宿線「西武新宿」駅徒歩約5分


講演者・パネリスト

青江 誠一郎

青江 誠一郎
大妻女子大学 家政学部学部長 教授

日本食物繊維学会副理事長。2007 年より大妻女子大学家政学部教授。 食物繊維の機能性、消化管機能、メタボリックシンドロームなどをテーマに研究。

パネリスト

渡邊 昌

渡邊 昌
公益社団法人 生命科学振興会 理事長

元・国立がん研究センター疫学部長、元・国立健康・栄養研究所理事長、元・東京農業大学栄養科学科教授、日本綜合医学会会長、統合医療学院学院長。

パネリスト
小林 薫音満

小林 薫音満
リマ・クッキングスクール師範科主任講師

昭和薬科大学、カンザス大学、久司学院キャリアトレーニングレベルW卒業。現在は師範科の他、メディカルシェフ育成講座を担当。




協賛 : 株式会社ビーアンドエス・コーポレーション、サンスター株式会社、リマナチュラル株式会社、
     株式会社太田胃散、オーサワジャパン株式会社、株式会社リマコーポレーション

主催 : 日本CI協会

※ご入金確認後、11月10日頃より、ご入場ハガキを発送いたします。

【お問い合わせ・お申し込み】
日本CI 協会 TEL 0120-306-193 / FAX 0120-306-293 まで