日本CI協会はマクロビオティックの創始者桜沢如一によって創設された日本で最も歴史のあるマクロビオティックの普及団体です。

home クッキングスクール イベントのご案内 書籍紹介 ショップ・レストラン情報 リンク アクセス お問い合せ

活動と入会案内

■協会からのごあいさつ
■概要
■理念
■沿革
■『入会のご案内』
■マクロビオティックとは
・辞書で引くと・・・
・桜沢如一・桜沢里真
・コラム
■研修制度

スタートセミナー日程



健康・病院案内

■健康相談
■定期健康講座
■病院案内

月刊マクロビオティック
食養生や料理レシピなど最新情報が満載です。

■最新号目次
■ご入会の案内
■図書館


マクロビオティックWeb

マクロビオティックWeb

マクロビオティック商品の商社オーサワ

マクロビオティック商品の商社オーサワ

リマネットショップ

 

Home月刊マクロビオティック > 抜粋記事〜おすすめ商品

『月刊マクロビオティック』おすすめ商品

リマ新宿店 おすすめ商品

 

2018年6月号 オーサワのベジ冷し中華(しょうゆだれ・ごまだれ)生麺

夏の本番はまだまだこれからですが、おいしいものをきちんと食べて暑い夏を元気に乗り切りたいものですね。

そこで今回は、砂糖・化学調味料を一切使用せず、植物性素材だけで作った夏の定番商品「オーサワのベジ冷し中華(しょうゆだれ・ごまだれ)生麺」をご紹介します。

暑い日に台所の火のそばにいたくない!と思う方は多いと思いますが、こちらは生麺タイプですので、茹で時間が1〜2分と大変短く、サッと調理して食卓に出せてとても便利です。また、喉ごしのよいなめらかな麺なので夏バテで食欲が落ちているときでもツルッと食べられます。

冷し中華といえば野菜や卵などを麺の上に乗せて食べるのが一般的ですが、私の出身地山形ではマヨネーズをトッピングするのが定番です。ぜひ、今年の夏は「オーサワの豆乳マヨ」と合わせて冷し中華をお楽しみください。

★この商品のご購入はこちらへ
→リマ新宿店・リマ池尻大橋店
リマネットショップ

ご購読

 

2018年5月号 オーサワの国内産大豆ミート

オーサワの国内産大豆ミート

今月は、マクロビオティック食材の代表格ともいえる大豆ミートをご紹介します。

「オーサワの国内産大豆ミート」は、数ある大豆ミートの中でも国産大豆の油分を圧搾法でカットしており、大豆特有の雑味がなく、食べやすいのが特徴です。

ひき肉タイプとバラ肉タイプがあり、お料理に合わせてお選びいただけるようになっています。どちらも湯戻し5分ですぐに使えるので、忙しいときのお助け食材としてもおすすめです。

そこで、大豆ミートを使った便利な作り置きレシピをご紹介します。

まずは一袋分をお湯で戻してギュッと水気を絞ります。バラ肉タイプは生姜醤油で下味をつけてから、ひき肉タイプは肉そぼろのように塩・こしょうで炒めてから冷凍します。

シンプルな味付けでひと手間を加えておけば、解凍してお料理に加えるだけ、バラ肉タイプは焼くだけでとても簡単に一品できあがります。

食卓にボリュームを出したい時にも大豆ミートはとっても便利!ぜひお試しください。

★この商品のご購入はこちらへ
→リマ新宿店・リマ池尻大橋店
リマネットショップ

ご購読

 

2018年4月号 植物性乳酸菌生成エキス

植物性乳酸菌生成エキス

皆さん、こんにちは!今月ご紹介するのは、3月に新発売の「植物性乳酸菌生成エキス」です。

「腸活」という言葉を最近よく耳にするようになり、腸内の環境をよくすることが健康や長生きにつながることが知られるようになってきました。

腸の中では、悪玉菌と善玉菌が互いに勢力を拡げようと常に戦っていて、そのバランスが健康状態に大きく影響しています。善玉菌の代表格といえば乳酸菌やビフィズス菌ですが、「植物性乳酸菌生成エキス」は乳酸菌そのものではなく、自分の腸内に棲み続けている乳酸菌を増やすための液状のエキスです。

色は無色透明ですが、酸味がありますので、気になる方はお好みの濃さに水などで薄めてお召し上がりください。

一度にまとめて飲むよりは、一日かけて少しずつ飲んでいただくほうが効果的です。

また、熱にも強いため、冷たいものを召し上がる習慣のない方は、白湯に混ぜて召し上がっていただけますので、毎日の水分補給に無理なく取り入れることができて、大変便利です。

「植物性乳酸菌生成エキス」、毎日続けるとたくさんいいことがありそうです。ぜひ、春のデトックスシーズンに合わせてお試しください。

★この商品のご購入はこちらへ
→リマ新宿店・リマ池尻大橋店
リマネットショップ

ご購読

 

2018年3月号 オーサワのベジ玄米ラーメン(担担麺)/オーサワのベジ生ラーメン(担担麺)

オーサワのベジ玄米ラーメン(担担麺)/オーサワのベジ生ラーメン(担担麺)

今回ご紹介するのは、「オーサワのベジ玄米ラーメン(乾麺タイプ)・ベジ生ラーメン(生麺タイプ)」シリーズから
1月に新発売の「担担麺」です。

植物性の素材を使い、ごまの旨みと深いコクがあり、ピリッとした辛みが旨みと相まって程よい仕上がりになっています。ラーメン好きの方に満足していただける奥深い風味と、他にはない後味のよさで、自信を持っておすすめできる一品です。

まだ試したことのない方がいましたら、ぜひ!お好みで、ニラやチンゲン菜などの青みの野菜やミンチタイプの大豆ミートなどをトッピングして、お召し上がりください。

★この商品のご購入はこちらへ
→リマ新宿店・リマ池尻大橋店
リマネットショップ

ご購読

 

2018年1月号 オーサワの庄内板麩

 

オーサワの庄内板麩

はじめまして。

今月からおすすめ商品を紹介させていただきます。どうぞよろしくお願いします。

今回ご紹介する板麩は山形県庄内地方の郷土食として知られています。昨年11月に発売したばかりの『オーサワの庄内板麩』は、北海道産の小麦粉を使用し、風味が良く、食感もしっかりしていますので、煮物や炒め物のほか、和食にも洋食にも幅広くご利用いただけます。

板状の特徴的な形は、北前船(江戸時代後期から明治時代に日本海航路で活躍した北国廻船)での交易が盛んな時代に積み荷しやすいようにと改良されたものとのことです。その形を利用して、ラザニアシートや巻物料理に、また、薄さを生かし、適当な大きさにカットして戻さずにそのまま揚げたかりんとうのようなおやつにも最適です。

お麩は仏教とともに中国から伝来した食べ物で、殺生を禁じられていたお坊さんたちの大切なタンパク源でした。ベジタリアンの方はもちろん、良質のタンパク質が必要な育ち盛りのお子様や消化力が落ち気味の方など、多くの方にお勧めしたい食材です。

★この商品のご購入はこちらへ
→リマ新宿店・リマ池尻大橋店
リマネットショップ

ご購読

 

2018年2月号 オーサワの有機ゆず茶

 

オーサワの有機ゆず茶

皆さん、こんにちは!

寒い日が続きますね。2月は節分を過ぎると暦の上では春になりますが、身体で感じる季節はまだまだ真冬のまま。そこで今回ご紹介したいのが、昨年12月に新発売の「オーサワの有機ゆず茶」です。もうお試しになりましたか?

有機ゆず皮をたっぷりと使用し、本葛粉でとろみをつけてあるのでお湯や紅茶で割ってゆず茶にしても冷めにくく、ゆっくりと身体を温めてくれます。また、甘みは有機ぶどう果汁を使用していますので、さらりとした甘さで、甘酒などに加えても甘さ同士がけんかをすることなく、とてもおいしくいただけます。この、ゆず茶+甘酒、先日試してみたのですが、飲んだとたんに身体がポカポカと温まって、この季節にはピッタリでした!

ゆずの皮の食感もしっかりと残り、まるでマーマレードのようです。ゆず茶としてはもちろん、パンにのせてジャムのようにもお使いいただけます。様々な使い方ができるので、ぜひお試しください。

★この商品のご購入はこちらへ
→リマ新宿店・リマ池尻大橋店
リマネットショップ

ご購読

 

2018年1月号 オーサワの庄内板麩

 

オーサワの庄内板麩

はじめまして。

今月からおすすめ商品を紹介させていただきます。どうぞよろしくお願いします。

今回ご紹介する板麩は山形県庄内地方の郷土食として知られています。昨年11月に発売したばかりの『オーサワの庄内板麩』は、北海道産の小麦粉を使用し、風味が良く、食感もしっかりしていますので、煮物や炒め物のほか、和食にも洋食にも幅広くご利用いただけます。

板状の特徴的な形は、北前船(江戸時代後期から明治時代に日本海航路で活躍した北国廻船)での交易が盛んな時代に積み荷しやすいようにと改良されたものとのことです。その形を利用して、ラザニアシートや巻物料理に、また、薄さを生かし、適当な大きさにカットして戻さずにそのまま揚げたかりんとうのようなおやつにも最適です。

お麩は仏教とともに中国から伝来した食べ物で、殺生を禁じられていたお坊さんたちの大切なタンパク源でした。ベジタリアンの方はもちろん、良質のタンパク質が必要な育ち盛りのお子様や消化力が落ち気味の方など、多くの方にお勧めしたい食材です。

★この商品のご購入はこちらへ
→リマ新宿店・リマ池尻大橋店
リマネットショップ

ご購読